遺言・生前贈与の相談から、生前対策までトータルサポート

東京遺言・死後事務委任の相談から、生前対策までトータルサポート
運営:NSパートナーズ司法書士事務所 渋谷駅から徒歩7分

03-3486-0557

ご相談内容

遺言書を作成した後に、財産が大きく変動してしまった場合、どうすればよいでしょうか?

 

回答

まず、遺言書を作成したからといって遺言者が自分の財産を処分できなくなるということはありません。

A不動産を子供に相続させるという遺言書を書いていたとしても、A不動産を売却することは可能です。
何ら処分にあたって制限はありません。

逆に、財産が増えてしまった場合には、遺言書を書き直す必要がでてくることもあります。
A預金は子供太郎に、B預金は子供次郎に相続させると遺言書を書いていた場合には、
C預金が新たにできた場合には、C預金をどうするのか再度遺言書で決めておいた方が良いでしょう。

<h2>初回!無料相談について</h2>
<p>当事務所では、無料相談を行っております。 お気軽にご相談ください。</p>
<p>&nbsp;</p>
<div class="contact_bnr">
<p><a href="/free/"><img class="opacity" src="http://ns-partners.sakura.ne.jp/yuigon/wp-content/uploads/2014/09/btn12.gif" alt="無料相談の詳細はこちら" /></a></p>
</div>
<h3>当ホームページで、よく読まれているページはこちらです。</h3>
<table style="width: 600px;">
<tbody>
<tr>
<td><strong><span style="font-size: 14pt;"><a href="/">●HOME</a></span></strong></td>
<td><strong><a title="事務所案内" href="/company/"><span style="font-size: 14pt;">●事務所案内</span></a></strong></td>
<td><strong><a title="無料相談" href="/free/"><span style="font-size: 14pt;">●無料相談</span></a></strong></td>
</tr>
<tr>
<td><strong><a title="料金表" href="/price/"><span style="font-size: 14pt;">●料金表</span></a></strong></td>
<td><strong><a title="アクセス" href="/access/"><span style="font-size: 14pt;">●アクセス</span></a></strong></td>
<td><strong><a title="お問い合わせ" href="/contact/"><span style="font-size: 14pt;">●お問い合わせ</span></a></strong></td>
</tr>
</tbody>
</table>

事務所案内

料金表

ご相談の流れ

ご相談例

遺言バナー

遺言ケース

9つのリスク

yuigon

成年後見の専門サイト

souzokusite

google map

東京都渋谷区鶯谷町3番1 SUビル8F